サービス案内

お見積もり・ご相談はお気軽に!フリーダイアル0120-46-2637
お問い合わせメールフォーム

営業エリア

長岡市・新潟市・魚沼市・上越市を
はじめとする、新潟県全域に対応
しております。

加盟団体

屋根のリフォームの際に役立つ知識!屋根材と耐震性の関係性についてご紹介

長岡の株式会社番場工業所は、確かな腕と国家資格を持つ全瓦連加盟、日本建築板金協会加盟の専門工事業者として、お客様に安心と信頼のリフォーム工事・施行をご提案いたします。ここでは、屋根をリフォームする際にぜひ考慮しておきたい、屋根材と耐震性の関係性についてご紹介いたします。

屋根は軽い方が良い!?

屋根は軽い方が良い!?

屋根材(瓦)は、軽い方が地震に強いことをご存知でしょうか。その理由は2つあります。まず、屋根材が重いと重心が高くなることで不安定になり、小さな震度でも軽い屋根材よりも大きく揺れてしまうのです。

次に、屋根材が重いと建物の柱や壁に大きな負担がかかりやすいことが挙げられます。地震の時、住宅にかかる力の大きさは「住宅の重量×地震加速度」と言われており、これが大きい程建物に対する負担が大きくなるのです。

つまり、地震に強い家にするには住宅の重量を軽くすると良いことがわかるのです。しかし、重量を軽くするために建物全体を建て替えることはとても大変です。そこでおすすめなのが屋根材のリフォームです。屋根材が軽ければ住宅にかかる負担は随分と少なくなります。屋根材のリフォームならば費用も少なく、リフォーム期間も短くて済みます。

長岡で屋根のリフォームをお考えの方は、株式会社番場工業所までお気軽にご相談ください。

軽い屋根材の種類

軽い屋根材の種類

軽い屋根材の種類はいくつかあります。

金属屋根は、基本的に安価で短工期施工が可能な屋根材です。耐久性にも優れているため、ガルバリウム鋼板をはじめとする金属屋根の人気が高まっています。また、バリエーションも豊富なので様々な住宅スタイルに適応し、耐久性の高いことから雪の重みによる破損の心配もありません。ステンレスは錆びにくく、耐久性も高くなりました。

アスファルトシングル(グラスファイバーシングル)はアメリカの8割ぐらいの住宅で使われている素材で、コストパフォーマンスに優れていることで近年日本でも屋根材として使用されることが多くなってきています。

長岡市内で屋根や外壁など住まいのリフォームをご検討されている方は、株式会社番場工業所にご連絡ください。瓦屋根診断技士の有資格者が在籍していますので、他社では難しいと思われる工事でもまずはお気軽にご相談ください。お客様のご要望やご質問に適確にお応えできるよう親身に対応いたします。長岡で住まいのリフォームをお考えの方は株式会社番場工業所へお気軽にどうぞ。

長岡で屋根や外壁のリフォームなら株式会社番場工業所にお任せください

会社名 株式会社 番場工業所
所在地 〒940-2033 新潟県長岡市上除町甲368-2
電話番号 0258-46-2637
フリーダイヤル 0120-46-2637
FAX 0258-46-3168
URL http://www.banba-k.co.jp
説明 長岡市にある番場工業所では、屋根工事・瓦工事・板金工事のプロ集団です。葺き替え、補修、外壁工事、外壁リフォームなど様々な施工を承っております。デザイン面でもプロとして提案型営業を行っておりますので、屋根や外壁などをトータルでデザイン提案させていただいております。全瓦連加盟・日本建築板金協会加盟の専門工事業者ですので、ご安心してご相談ください。

PAGE TOP

フリーダイアル0120-46-2637 お問い合わせメールフォーム

 

PAGE TOP