サービス案内

お見積もり・ご相談はお気軽に!フリーダイアル0120-46-2637
お問い合わせメールフォーム

営業エリア

長岡市・新潟市・魚沼市・上越市を
はじめとする、新潟県全域に対応
しております。

加盟団体

瓦屋根を修理する時には火災保険が使える可能性がある!?

長岡で風災により、屋根の瓦にひびが入ったり、はがれたりしてお困りの方は少なくないでしょう。そのような瓦屋根のトラブルでお困りの方へ、ここでは瓦屋根修理で火災保険が使える可能性があるケースや使えないケースをご紹介しています。長岡で瓦屋根修理をご希望の方はぜひ参考としてお役立てください。

瓦屋根修理で火災保険が使える可能性があるケース

瓦屋根修理で火災保険が使える可能性があるケース

火災保険と聞くと「火事にしか適用されないのでは?」と考えてしまう方は多いのではないでしょうか?実は火災保険会社の中には、火事だけではなく風災に対しても補償しているところがあります。

風災は台風や大雪、強風、雹などの自然災害のことです。風災のために瓦や屋根材の割れ、雨漏り、釘・ビスの浮き、雨どいの破損などが起こった場合は、風災による被害として認められる場合が多いのです。

例えば、台風で瓦が飛ばされてしまった、台風で看板などが屋根に当たって瓦が破損してしまったというケースです。この他、雪が降って屋根に積もったのが原因となり、瓦のズレ、屋根の変形や破損などの被害があった場合も火災保険が適用されて保険金が受け取れる可能性があります。

ぜひ一度、ご自身が入っている火災保険が風災に対応しているかどうか確認することをおすすめします。

火災保険が適用できないケース

火災保険が適用できないケース

風災による瓦屋根修理には保険が適用できる可能性があるのですが、適用されないケースももちろんあります。

まず、保険会社に風災だと認められる必要があります。経年劣化による破損であると火災保険会社に判断された場合は、保険金は受け取れません。次に、屋根修理が必要になって3年以上経過していないことです。さらに、屋根修理の費用が20万円以上かかるという条件もあります。

そして、最後に自分で火災保険の補償申請を行うということです。補償の申請を第三者に代行してもらうことはできませんので、申請する際は代行申請ではなくご自身で行う必要があります。

火災保険を利用した瓦屋根修理の申請方法について

火災保険を利用した瓦屋根修理の申請方法について

最初に保険会社の窓口や保険代理店の窓口に問い合わせをして、被害の状況を伝えます。この時に、申請書類の取得方法や申請方法を確認しておきましょう。そして、屋根修理業者に連絡を取り、屋根の状況調査と修理の見積もりをしてもらいます。

必要になる書類ですが、保険金請求書と事故状況説明書、修理見積もり書、被害物の写真の4点です。保険金請求書と事故状況説明書は依頼主様で記入します。修理見積もり書と被害物の写真は屋根修理業者が用意してくれる書類です。

そして、書類を提出して補償の申請を行い、保険鑑定会社の保険鑑定士による被害状況の調査を受けます。調査終了後、火災保険会社の審査に通ると保険金が支給されます。

破損の程度にもよりますが、屋根修理には数百万円くらいかかることも珍しくありませんので、屋根修理を依頼する際は火災保険の利用を検討すると良いでしょう。しかし、風災による屋根修理の場合は、周辺の住宅も同様の被害を受けている可能性が高いです。そのため、短期間で修理の依頼が殺到し、屋根修理が大幅に遅れてしまうことが予想されます。火災保険を使った屋根修理をご希望の際は、早めに業者に依頼することをおすすめします。

長岡にお住まいの方で屋根工事(瓦の葺き替えやリフォーム)を行う業者をお探しの際は、株式会社番場工業所にご連絡ください。確かな技術を持つスタッフが、お客様にご満足いただける施工を実現いたします。様々な瓦を取り揃えていますので、お好みのイメージの瓦がありましたら、お気軽にお申しつけください。お客様の住まいに最適な屋根材をご提案いたします。

長岡で屋根修理を依頼するなら株式会社番場工業所へ

会社名 株式会社 番場工業所
所在地 〒940-2033 新潟県長岡市上除町甲368-2
電話番号 0258-46-2637
フリーダイヤル 0120-46-2637
FAX 0258-46-3168
URL http://www.banba-k.co.jp
説明 長岡市にある番場工業所では、屋根工事・瓦工事・板金工事のプロ集団です。葺き替え、補修、外壁工事、外壁リフォームなど様々な施工を承っております。デザイン面でもプロとして提案型営業を行っておりますので、屋根や外壁などをトータルでデザイン提案させていただいております。全瓦連加盟・日本建築板金協会加盟の専門工事業者ですので、ご安心してご相談ください。

PAGE TOP

フリーダイアル0120-46-2637 お問い合わせメールフォーム

 

PAGE TOP